ブログ

ダイハツミラココアのエアコンの修理。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
今回はダイハツミラココアのエアコンの修理を
します。お客様からガソリンスタンドに冷房が
効かないということで何度もエアコンガスを
注入してもらうが、いっこうに冷房が効かない
ということで、本日入庫です。今回も結論から
申し上げますと、エアコンのコンプレッサーが
破損してましたΣ(゚Д゚)
エアコンベルト
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
そもそもですが、エアコンのコンプレッサ-
とは,エアコンの冷媒ガスを圧縮して、気体の
温度を変化させることにより、、、
少し難しいですよね(笑)簡単にいえば
真夏のアスファルトに水を撒くと
少しひんやりとしますよね。あれってよく聞く
気化熱なんです。
気化熱?私も実は明確にはわからないので
調べました。
気化熱とは(液体の物質が気体になるときに
周囲から吸収する熱のことです)です!以上!
ようは冷蔵庫のイメージですね!なんとなく
だって冷蔵庫ってまわりが
熱いじゃないですか(笑)
少し話は脱線しましたが今回のミラココアの
エアコン修理の本題です。
お客様から車をかりてエアコンスイッチを
ON!!!
ガリガリガリィーーーーΣ(゚Д゚)
よく今までこの状態で乗ってましたねぇ~。
エアコンのコンプレッサー自体が(マグネット
クラッチ)が大きく損傷!!ありえん!
スタンドのスタッフこれにきづかないの?
レベルの異音です。
早速フロントバンパーを取り外し
コンプレッサーにアクセス。これは酷い!
コンプレッサー交換
コンプレッサー焼き付き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
コンプレッサーのマグネットクッラチが
剥がれています。みなさんも、エアコンの
スイッチを入れると、カチン!
カチン!とする音を聞いた事があるかと
思います。あのカチン!って音はマグネット
クラッチが入って(金属音)いる音で
エアコンが正常に効いている音で異音では
ありません。
経験上、これほど損傷やダメージは事故物件
ですねΣ(゚Д゚)
なにはともあれコンプレッサーがまともに
動いていないので交換です!
お客様からのご用命でいつまで乗るかわらない
ことので中古部品での対応となりました。
これから夏にむかいエアコンがないと暑く
辛い時期が続きますよね。
エアコンの修理は時には高額な修理費がかかる
場合があります。
あれ?って少しでも感じたら、大事になる前に
点検してみてはいかがでしょうか?

▼▼▼▼▼▼▼▼参 考▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
関連記事はこちらからどうぞ
エアコン修理の様々な修理方法を掲載していま
す。参考にしてみてください。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

岩下モータースでは静岡市から富士市エリア
を中心に、お客様の大切なお車を地域に45年
間お守りしております。
お車のチョットした疑問などを解決できる様に
日々心がけております。
また修理の見積もりのご依頼も承っております
ので静岡市清水区の岩下モータースにお気軽に
お問い合わせください。

修理情報も盛りだくさん
岩下モータースにGO~

最近の記事

  1. エアコン17
  2. モコ3
  3. ヒューズ1
  4. エンジン不調1
  5. ナビ3

カテゴリー

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP