ブログ

日産セレナのプラグ交換方法!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
こんにちわ。岩下モータースの望月です。
今回は日産セレナのプラグ交換について説明
していきたいととおもいます。最近の車は
結構プラグ交換が大変になっています。
プラグ交換の前に少しスパークプラグの重要性
について少し説明していきたいと思います。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
まずはプラグとは一体なんぞや?
簡単に言えば爆弾を爆発させる為の着火剤
みたいなものです。少し物騒ですね( ´∀` )
でもこの爆弾の爆発力で車を前に走らせて
います。
またプラグが摩耗して寿命を迎えると
加速不良やアイドル不良、燃費が悪くなったり
エンジンがかからなくなります。
プラグ不良は様々な悪影響を及ぼします。
では普段、目に見えないプラグの消耗には
前もって交換時期というものがあります。
車の取説にも記載してあると思いますが
ノーマルプラグは30000キロ、イリジウムは
100000キロとされています。
が、これはあくまでも目あすであって
やはり点検などでプラグの消耗具合を
確認して前もって早めの交換をおすすめし
ます。いざっといった時にエンジン
がかからないなんて困ってしまいますもんね。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
それでは本題のセレナのスパークプラグの交換
について説明していきたいと思います。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
セレナのスパークプラグはインテークマニ
ホールドの下側にあります。赤○の部分に
プラグがあります。
なのでインテークマニホールドを外す必要が
あります。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
インテークマニホールドを外すのに赤○の部分
にボルトが付いているので、外していきます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
このような状態になります。
またインテークマニホールドを外した際には
Oリングが必要です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
交換したプラグがこの画像になりますΣ(゚Д゚)
根本が焦げていますね。かなり内部に損傷が
あるでしょう~。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
よくプラグが焼けていますねぇ。みなさんは
このプラグをみて、これは酷い!と思いますよ
ね。でも実はそんなにたいしたこと
ないんです。もっと酷いのは、白い所が全て黒
色なんてこともざらですΣ(゚д゚lll)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
あとはしっかりと組み付けて作業完了です。
どうでしたか?最近の車はプラグも簡単に
点検出来ないので、点検=交換になってしまい
ます。なので早めの交換をおすすめします。

岩下モータースでは静岡市から富士市エリア
を中心に、お客様の大事なお車の
修理を行っております。
地域に45年!そのノウハウで販売、修理
鈑金塗装等、幅広い仕事をさせて頂いて
おります。

お車のチョットした相談や見積もりなど
静岡市清水区の岩下モータースに
お気軽にお問い合わせください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://shizuoka-syaken-seibi.com/
 

最近の記事

  1. エアコン17
  2. モコ3
  3. ヒューズ1
  4. エンジン不調1
  5. ナビ3

カテゴリー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP