ブログ

ダイハツハイゼットS200系のエンジン不調の修…

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
こんにちわ。岩下モータースの望月です。
今回はダイハツハイゼットS200系の
エンジン不調の修理をしていきたいと
思います。お客様からアクセルを踏んでも全く
スピードが出ないとの事で入庫しました。
確かにアクセルを踏んでもブスブスとエンジン
がいうばかりで、スピードがでませんΣ(゚Д゚)
と、いうことでリフトアップ!
赤○部からオイル漏れを起こしています。
バラシていくうちに後々わかったのですが
ヘッドカバーからのオイル漏れでした・・・・
だけじゃなかったんです!原因は後々説明を
したいとおもいます。

オイル漏れの場所
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
まずはヘッドカバーを外していきます!
すると↓の感じになります。
赤○の部分はダイハツのあるあるで非分解なの
でプラグシールというんですが、部品として
供給出来ないので、ヘッドカバーアッセン交換
となってしまいます。
プラグシール
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
↓ヘッドカバーを外した状態です!
ロッカーカバー
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
↓パッキンとベルト類です。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
↓かなりベルトもオイルまみれで劣化している
ので交換していきます。しかし劣化がひどいで
すね。
ベルト交換
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
コイルにエンジンオイル
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
↑↑が先ほど説明したアクセルを踏んでも
スピードがでない原因でしたΣ(゚Д゚)
2番のダイレクトコイルがオイル漏れによる
プラグの失火でしたΣ(゚Д゚)
簡単に説明すると、プラグに火を送るために
ダイレクトコイルという装置があるのですが
その装置がオイル漏れにより、正常に作動出来
ず、三気筒あるうちの、一本が正常に働いてい
ませんでした!かなりのノッキング状態だった
とおもいます。
要するに三分の二気筒でエンジンを稼働させて
いるので馬力不足になり、スピードも出ない
状態になっていました。新品交換
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
今回は走行距離も10万越えなので、プラグと
ダイレクトコイル(リビルト品)を交換し
オイル漏れによりベルト類が、ふやけて
しまったのでベルトも交換して無事に作業完了
です!元気よく走る様になりました!

岩下モータースでは静岡市から富士市エリア
を中心に、お客様の大事なお車の
修理を行っております。
地域に45年!そのノウハウで販売、修理
鈑金塗装等、幅広い仕事をさせて頂いて
おります。

お車のチョットした疑問などを解決できる様に
日々心がけております。
また修理の見積もりのご依頼も承っております
のでお気軽にお問い合わせください。

静岡市清水区の岩下モータースに
お気軽にお問い合わせください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://shizuoka-syaken-seibi.com/

最近の記事

  1. エアコン17
  2. モコ3
  3. ヒューズ1
  4. エンジン不調1
  5. ナビ3

カテゴリー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP