ブログ

社外のカーナビの取付け方法。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
今回は、カーナビやドラレコなどの電装品を
自分で取り付けてみたい!
でもやり方が分からない、そもそも取説をみて
も理解出来ない。そんな人を今回はサポート
していきたいと思います。
まずは配線の用途を理解していて頂ければ
格段と作業効率があがりますし取付けたあとに
はより充実感も上がります。では肝となる
車速センサー、リバースセンサー、パーキング
センサー,ステアリングスイッチ等など
使用用途などをセンサー説明していきたいと
おもいます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
車速センサーとは
車速センサーとはおもにスピードセンサーと
呼ばれています。車のコンピュータへ適切な
データを届けて、車速センサーで計測した速度
に応じて、パワステの重さなどを感知して
います。
もういきなりわからないですよねΣ(゚Д゚)
端的にいうと自分が今どのスピードでどこを
走っているかを司る、カーナビに一番重要な
情報をみているセンサーです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
リバースセンサーとは、実はすごく重要で自分
の車はリアカメラがついているから必要が無い
から取付けしなくてもいいんだ。
ではダメなんです!実はリバースセンサーは
車が前を向いているか、後ろバックしているか
を感知しています。なので車が今どっちを向い
て走っているかを司る重要なセンサーです。
必ず装着してください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
パーキングセンサーはパーキングブレーキが
オフの時にその状態を感知する信号です。
要は車が止まっているか止まっていないかを
みています。
ここはあまり重要視しなくてもよいのですが
dラーなどでは走行中にTVなどが視聴出来ません
よね。でも社外ナビの取付けであれば
パーキングセンサーをボディーアースに落とす
ことによって、走行中でもTV視聴ができます。
また純正ナビでも最近はTVキットがアマゾン
などで低価格で市販されています。
それでも少しの制限はかけられてしまうことが
多いです。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
常時電源とは
その名もとうり車のエンジンオンオフに
関わらず常に電源が来ている状態です。
車に乗っても時計がくるっていることっって
ありませんよね。それって常に車に電気が発生
している状態でそれを常時電源といいます。
多くの車は12ボルトでキーオンオフに
かかわらず常時電源が流れています。
一般的にはハザードやホーンから電源供給
することが多いです。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
アクセサリー電源とはキーをアクセサリーに
した時に、電源供給出来る電源です。
主にシガーソケットなどの比較的消費電力の
少ない車両の電装品に使用されています。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
アースとはボディーアースのことです。
ボディーアースとはなんぞや。ですよね。
バッテリーはプラスとマイナスが
有りますよね。
バッテリーのマイナスは車両のボディー(鉄の
部分)に繋がっているので、一般的には
室内のボディーからアースを取ることによって
電装品を作動させています。
今回はここまで紹介させて頂きました。
ステリアリングスイッチは次回詳しく紹介して
いただきます。

 

 

岩下モータースでは静岡市から富士市エリア
を中心に、お客様の大事なお車の
修理を行っております。
地域に45年!そのノウハウで販売、修理
鈑金塗装等、幅広い仕事をさせて頂いて
おります。

お車のチョットした相談や見積もりなど
静岡市清水区の岩下モータースに
お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

最近の記事

  1. キャンター1
  2. エアコンが効かない10
  3. エアコン17
  4. モコ3
  5. ヒューズ1

カテゴリー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ACCESS

岩下モータース

〒421-3101 
静岡県静岡市清水区由比入山1977

【営業時間】7:30~17:30
【TEL】054-375-3083
【緊急時TEL】080-2619-4407

PAGE TOP