ブログ

トヨタ電動式パーキングブレーキの解除方法。

■■■■■■■■ブログ■■■■■■■■■■
こんにちわ。岩下モータスの望月です。
今回は電動式パーキングブレーキの解除方法と
強制解除方法を紹介していきたいと思います。
強制解除方法はあくまでもバッテリーあがりで
車両を動かしたい場合や、車両が故障した時に
解除する目的として用いるので、予めご了承く
ださい。
またブレーキのディスクパットの交換のときは
スキャンツールなどを使用しないと、ピストン
を押し戻せないので、今回の正規の解除方法で
試してみてください。
先に電動式パーキングブレーキとは?説明して
いくので、解除方法をいち早く知りたい方は
下までスクロールして下さい。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
メリット
従来のサイドブレーキは手で引くタイプや足で
踏むタイプが主流でしたが、ヒューマンエラー
(パーキングブレーキのかけ忘れや、発進時の
解除忘れ)などの故障や事故が多く見受けられ
る様になりました。そのため近年では電動式
パーキングブレーキが普及してきました。
ドライブに入れたり、車両を停めることにより
パーキングブレーキを自動的に解除や設定を
出来ます。事故防止ですね。
またドライバーが手足の力に関係なく操作でき
信号待ちや渋滞時にも重宝するのも大きな特徴
だといえます。
近年では次世代カーなどの安全装置などの連携
にも多く使用されています。但し良いことばか
りかというとそうでもありません。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
デメリット
バッテリー上がりでパーキングブレーキが簡単
に解除出来なかったり、寒冷時の凍結により
パーキングブレーキが解除出来ないなどの現象
も実際にあります。また故障した時の修理費も
高く、そもそも電動パーキングブレーキの実装
もまだ若く電子制御の不具合の改善が多く発生
しているのも事実です。デメリットは整備側の
都合が多いようですね。

■■■■■■■■症 状■■■■■■■■■■
さて電動式パーキングブレーキの(ピストン
押し戻し)の方法です。
イグニッションをONにしてブレーキペダルを
踏みこみます。
およそ8秒以内にパーキングスイッチをロック
側に3回操作。リリース側に3回操作します。
あまり早すぎる操作だと反応しない恐れもあり
ますので、焦らず操作してみてください。
するとパーキングランプが点滅します。
ブレーキを離して5秒以上リリース側に押し
下げます。
パーキングランプが遅い点滅に変わります。
この操作でピストンは押し戻せます。
通常復帰はイグニッションONでパーキングス
イッチをロック側に5秒以上保持。
これで作業終了となります。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
これからは強制解除方法の紹介になります。
冒頭でもお伝えしたとおり、緊急対策措置だと
思ってください。
センサーの取り外し
↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
まずはバッテリーのマイナス端子をはずしてお
きます。センサーを外し2本のボルトを外しま
す。
キャリパーの脱着方法
↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
トルクスで時計回りに止まるまでまわします。
これでピストンは押し戻せます。

岩下モータースでは静岡市から富士市エリア
を中心に、お客様の大切なお車を地域に45年
間お守りしております。
お車のチョットした疑問などを解決できる様に
日々心がけております。
また修理の見積もりのご依頼も承っております
のでお気軽にお問い合わせください。

静岡市清水区の岩下モータースに
お気軽にお問い合わせください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://shizuoka-syaken-seibi.com/

最近の記事

  1. エアコン17
  2. モコ3
  3. ヒューズ1
  4. エンジン不調1
  5. ナビ3

カテゴリー

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP