ブログ

ホンダNバンの電源取り出し方法【保存版】

ブログ
こんにちわ。静岡市清水区で車の整備や車検を
行っている岩下モータスの望月です。
こちらのブログでは、お客様のお車のお悩みや
チョットした疑問を、日々の作業の中で解決が
出来る様に、質の高い記事をブログにて公開し
ています。
必ず解決できると思うので、是非参考にしてみ
てください。

症 状
今回はホンダNバンの電源の取り出し方法や、
ドライブレコーダーの設置方法などを具体的に
紹介していきたいと思います。必ず解決できる
ので最後までよろしくお願いします。

nバン1
↑↑↑■■■■↑の画像を参照■■■■↑↑↑
まずはナビの取り外し方法から説明していきた
いと思います。ホンダ純正の8インチナビが既
に付いているので外して行きたいと思います。
ホンダ様のダッシュパネルの取り外しはツメが
かなり硬いので注意が必要ですね。まずはナビ
パネルを内張り剝がしを使い外しておきます。
赤枠の部分が硬いツメになります。黄色○の
部分はビスが5本とまっています。バキバキと
外して行きます。
ヒューズ1
↑↑↑■■■■↑の画像を参照■■■■↑↑↑
今度はダッシュパネルの上部を外して行きます

この作業では新たにUSBジャックの増設を行
うからです。枠の部分はパネルのツメになり
ます。この部分はさほど固くないですね。下の
パネルが外すときに干渉してしまうので、
矢印方向にめくる様に抜いていきます。
フューズ2
↑↑↑■■■■↑の画像を参照■■■■↑↑↑
ここで一度電源取り出し方法の説明をしていき
ますね。たぶん皆さんが一番知りたいところ
だと思います。まずはヒューズの配列を紹介し
ていきたいと思います。配列表はハンドルを下
から覗いてもらえればわかると思います。ただ
見てもらえればわかるとおり、非常に分かりづ
らいですね。○の部分がアクセサリー電源に
なっていて、色○の部分が常時電源になりま
す。内訳ですが
8番オーディオ10A。14番
アクセサリー電源20A。15番アクセサリー
電源5A。17番室内灯7・5A。
となってい
ます。ここでの常時電源は安全面を考慮したら
17番しかありません。アクセサリー電源の方
は14番が20Aと容量が多いので14番一択
となります。

フューズ3
↑↑↑■■■■↑の画像を参照■■■■↑↑↑
ヒューズブロックは運転席の足元付近になりま
す。今回はシュガーソケットの電源を拝借する
のでヒューズは一旦紹介程度になります。是非
参考にしてみてください。因みにですが、過去
ブログでヒューズの差し込み方向や使用方法
などを詳しく紹介してあるので気になるかたは
ぜひぜひ参考にしてみてくださいね。

フューズ4
↑↑↑■■■■↑の画像を参照■■■■↑↑↑
ではシュガーソケットからアクセサリー電源を
取っていきたいと思います。赤○の部分が今回
USBの増設キットになります。ピンクの矢印
はさきほどの14番のアクセサリー電源になり
ます。ここではドライブレコーダー用のアクセ
サリー電源を供給します。

フューズ7
↑↑↑■■■■↑の画像を参照■■■■↑↑↑
こんな感じになりました。USBジャック(ケ
ーブル)はナビ裏側に接続しています。これで
スマートフォンも充電できてナビと連動が出来
る様になりました。

フューズ10
↑↑↑■■■■↑の画像を参照■■■■↑↑↑
続いてはドライブレコーダーのケーブル通しで
す。ドライブレコーダーの取付方法もブログ内
で10個くらいは紹介しているので、そちらも
是非参考にしてみてください。ここではケーブ
ルの通すラインを紹介していきたいと思います
結論から申し上げるとラインは通せません!
絶対とは言えませんが、やめたほうがいいと思
います。1時間くらい粘り強く頑張りましたが
仕切り板みたいのが邪魔しているみたいです。
ラインでしたら、2分でした。急がば回れ
はこのことですね!

フューズ14
↑↑↑■■■■↑の画像を参照■■■■↑↑↑
ケーブルも綺麗に施工できました(汗)
フューズ30
↑↑↑■■■■↑の画像を参照■■■■↑↑↑
フロントドライブレコーダーのもこんな感じに
できました。色のラインはワイパーの通り道
となっています。カメラの焦点がワイパーライ
ン内に収まる様にしましょう。なぜなら、雨の
日にピンボケを防ぎたいからです。
とびとびの画像になってしまいましたが、是非
参考にしてみてください。

 

岩下モータースでは静岡市から富士市エリア
を中心に、お客様の大切なお車を地域に45年
間お守りしております。
お車のチョットした疑問などを解決できる様に
日々心がけております。
また修理の見積もりのご依頼も承っております
ので静岡市清水区の岩下モータースにお気軽に
お問い合わせください。
チェック
修理情報や電装品の取付なども多数掲載してい
るので、ぜひ岩下モータースのホームページに
遊びに来てくださいね。
岩下モータースにGO~

チェック


      車検のご案内       

車検
ここで少し車検のご案内をさせて頂きます。
詳しい情報は岩下モータースの公式ページの
車検案内を御覧ください。
いかがですか?静岡市清水区の岩下モータース

ではディーラー品質で低価な車検を
お客様に提案できます。見積もりまでは無料な
ので、是非とも岩下モータースまでお問い合わ
せください。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
またナリタオートサービス様の公式ページの
ブログでも参考になる記事が沢山あるので是非
参考にしてみてください。
ナリタオートサービス

最近の記事

  1. エアコン17
  2. モコ3
  3. ヒューズ1
  4. エンジン不調1
  5. ナビ3

カテゴリー

2023年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP