ブログ

軽自動車のバッテリーの重要性。2022最新版!

■■■■■■■■ブログ■■■■■■■■■■
こんにちわ。岩下モータースの望月です。
こちらのブログでは、お客様のお車のお悩みや

チョットした疑問を、日々の作業の中で解決が
出来る様にブログを公開しています。
必ず解決できると思うので是非参考にしてみて
ください。
■■■■■■■■症 状■■■■■■■■■■
今回はバッテリーの重要性を軽く深堀していき
たいと思います(どないやねん笑)サクッと
昨今のEV自動車や最新機種の車は、電装機器が
かなり使用されています。
もともと12Vバッテリーが支流だと思います
が、そもそもバッテリーの持っている電力は
実はこの程度です!
バッテリーテスト
↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
赤○の表示部分でわかるとうり、12V強です
ねぇ~。それからオルタネーター(発電機)を
通して14V付近を維持し、各電装品に電力を
供給しています。自動車はバッテリーとオルタ
ネーターの部品で電力を供給してくれるとても
重要なものになります。

↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
お勧めのバッテリーを紹介しちゃいます。

この緑の箱に入っているのは・・・・・・・・

↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
GSユアサのバッテリーです!!
アイドリングストップ車には装備できませんが
そのほかの軽自動車はこのバッテリーですべて
まかなえると思います。
実はバッテリーを付けた状態で電力は14V
くらい欲しいです!
ていうのはオルタネータ(車の発電機)が働い
ていて初めて電力供給されます。
近年ではカーナビやドラレコ等々様々な電装品
が使用されて、より電力を必要とされてます。
まして、バッテリーは寒暖差に非常に弱く日本
の地域性には弱いといえます。
だいたいバッテリー上がりの時期は冬や夏に
多いことがあるのもその一つと言えると思いま
す。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
そう考えると純正のバッテリーよりワンランク
上のバッテリーを付けておいた方が無難なの
かもしれませんね。

岩下モータースでは静岡市から富士市エリア
を中心に、お客様の大事なお車の
修理を行っております。
地域に45年!そのノウハウで販売、修理
鈑金塗装等、幅広い仕事をさせて頂いて
おります。

お車のチョットした疑問などを解決できる様に
日々心がけております。
また修理の見積もりのご依頼も承っております
のでお気軽にお問い合わせください。

静岡市清水区の岩下モータースに
お気軽にお問い合わせください。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
修理情報も盛りだくさん掲載してあります!!
岩下モータースにGO~
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

最近の記事

  1. エアコン17
  2. モコ3
  3. ヒューズ1
  4. エンジン不調1
  5. ナビ3

カテゴリー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP