ブログ

プリウスのディスクパットの交換方法!2023最…

■■■■■■■■ブログ■■■■■■■■■■
こんにちわ。岩下モータースの望月です。
こちらのブログでは、お客様のお車のお悩みや
チョットした疑問を、日々の作業の中で解決が
出来る様に、質の高い記事をブログにて公開
しています。
必ず解決できると思うので、是非参考にしてみ
てください。
■■■■■■■■症 状■■■■■■■■■■

今回はトヨタプリウス30系のフロントディス
クパットの交換です。
お客様から最近ブレーキを踏むとキーキー異音
がするとの事で入庫しました。走行距離は12
万キロ!最近では10キロオーバーなんて当た
り前ですねΣ(゚Д゚)
ということでディスクパットの交換をしていき
たいと思います。
ディスクパットの交換
↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
赤矢印の部分がディスクパットとになります。
今回はこのパットの外し方や交換方法を紹介し
ていきたいと思います。
ブレーキフルードの補充
↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
まずはボンネットを開けると運転席側にブレー
キフルードのタンクがあります。プラスチック
のカバーを開けるとみえてきます。
そしたらタンクのキャップを外しておきます。
ボルト2本
↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
次にキャリパーを外していきます。赤○の部分
の12ミリのボルトを上下2本外します。
意外と固いので注意が必要です。余りにも固い
場合は潤滑油などを散布してボルトを折らない
様に気をつけてください。
ディスクキャリパー
↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
こんな感じで外して作業がやりにくくなるため
少し避けておきます。またブレーキホースが
傷ついたり、干渉しない様に気をつけてくださ
い。
キャリパーの押し開き
↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
今度はキャリパーのピストンをピストンレバー
で赤矢印方向に開いていきます。この時に注意
が必要なのですが、ブレーキフルードタンクか
らブレーキフルードの油面が上がってくるので
必要に応じてブレーキフルードをこぼれない様
に抜いて行きましょう~。
シム清掃
↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
パーツクリーナー等でシムとスライドボルトの
汚れやゴミを除去してキレイにしておきます。
緩衝材のグリス塗り
↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
赤枠の範囲にブレーキプロテクターを適量散布
しましす。このプロテクターはシムのビビリや
異音などを軽減してくれるものです。また放熱
効果があるのでディスクパット自体にもとても
やさしいです。スライドボルトにはフィジー
グリスを散布してスライド自体の動きを良くし
ておきます。
センサーの取付
↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
黄色矢印のブレーキセンサーを外し、新品の
ディスクパットに装着していきます。赤矢印
部分ですね。このブレーキセンサーはディスク
パットが減ってくると金属部分がローターに
あたり金属音でお知らせしてくれます。プリウ
スでもここは機械的なんですね( ´∀` )
交換の配置
↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
ブレーキプロテクターをあたり面に散布してい
きます。この作業によりディスクパッドの動き
を良くすることで、ブレーキの制動力も向上し
ディスクパッド自体の型減りも軽減出来るので
必ず散布をしてください。
グリス塗り
↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
同様にしてキャリパーのピストン部のあたり面
やシムのあたり面に散布します。これも密着性
やビビリ異音、放熱効果が期待できるので必ず
散布しておきましょう。
スライドを良くします。
↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
キャリパーに先ほどのスライドボルトを納めて
いきます。グリスはたっぷり目でも大丈夫なの
で必ず散布してください。画像では伝わらない
のですが、スライドボルトを入れる前にシリン
ダー内にも十分に散布してあります。
接点にグリスを塗ります。
↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
ディスクパットをおさめます。赤線はブレーキ
プロテクターを散布した時の画像になります。
これでディスクパッドの動きが良くなります。
ディスクパットの残量
↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
交換前のディスクパットです。運転席側の外が
一番へっていました。センサーがあたっていた
ので残量は5ミリ程度でした。
あとは組み付けて、ブレーキの踏しろをだして
ブレーキフルードを適正量にして、作業完了と
なります。

▼▼▼▼▼▼▼▼参 考▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
関連記事はこちらからどうぞ
ブレーキの修理を多数掲載しています。
参考にしてみてください
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

岩下モータースでは静岡市から富士市エリア
を中心に、お客様の大切なお車を地域に45年
間お守りしております。
お車のチョットした疑問などを解決できる様
日々心がけております。
また修理の見積もりのご依頼も承っております
ので静岡市清水区の岩下モータースにお気軽に
お問い合わせください。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
修理情報も盛りだくさん掲載してあります!!
岩下モータースにGO~
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

最近の記事

  1. キャンター1
  2. エアコンが効かない10
  3. エアコン17
  4. モコ3
  5. ヒューズ1

カテゴリー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ACCESS

岩下モータース

〒421-3101 
静岡県静岡市清水区由比入山1977

【営業時間】7:30~17:30
【TEL】054-375-3083
【緊急時TEL】080-2619-4407

PAGE TOP