ブログ

トヨタハリアーの電動式パーキングブレーキ解除方法

■■■■■■■■ブログ■■■■■■■■■■
こんにちわ。静岡市清水区で車の整備や車検を
行っている岩下モータスの望月です。
こちらのブログでは、お客様のお車のお悩みや
チョットした疑問を、日々の作業の中で解決が
出来る様に、質の高い記事をブログにて公開し
ています。必ず解決できると思うので、是非
参考にしてみてください。
■■■■■■■■症 状■■■■■■■■■■
はい今回はトヨタハリアーの電動式パーキング

ブレーキ解除方法やキャリパーの外し方などを
ファイネス様の資料をもとに解説していきたい
と思います。
最近は電動式パーキングブレーキなるものが
大変増えて来ていて、軽自動車にも装備され
はじめています。ディスクパッドの交換時や
バッテリー上がりで車が動かない時など非常時
でも電動式パーキングブレーキを解除しないと
いけませんね。なのでここでは自己責任には
なりますが、ハリアーの例で紹介していきたい
と思います。
ハリアー1
↑↑↑■■■■↑の画像を参照■■■■↑↑↑
まずは矢印のユニオンボルトを外します。

リヤフレキシブルボルトホースをディスクブレ
ーキシリンダーアッシーから切り離します。
少し専門用語が続きますが、要項に沿って進み
ますのでご了承ください。
ハリアー2
↑↑↑■■■■↑の画像を参照■■■■↑↑↑
矢印のパーキングブレーキワイヤをアクチュエ

ーターから切り離します。
ハリアー3
↑↑↑■■■■↑の画像を参照■■■■↑↑↑
ソケットヘキサゴン(5ミリ)を使用して

ボルト2本を外し、パーキングブレーキアク
チュエーターを切り離します。
ハリアー4
↑↑↑■■■■↑の画像を参照■■■■↑↑↑
スパナでリアディスクブレーキシリンダースラ

イドピンおよびディスクブレーキを保持しなが
らキャリパーを離脱します。
ここまでが要項に沿ったものになります。
でもみなさんが欲しい情報はこの次になると思
うので是非参考にしてみて下さいね。
ハリアー7
↑↑↑■■■■↑の画像を参照■■■■↑↑↑
これからはSST(特殊工具)をしない方法を
紹介していきたいと思います。注意点は安全な
場所に停止し、シフトポジションPに入れて
イグニッションオフにしてください。
スイッチ解除方法で行う場合は、弊社の関連
ブログに記載しているので、是非参考にしてみ
て下さいね。
キーオフで六角レンチ(6ミリ)を使用して
時計回り方向に2回転まわし、パーキング
ブレーキのロックを解除します。
以上となります。ようは作業中はキーオンをし
ないことです。ディスクパットの交換時には
この方法で全て解決できると思いますが
くれぐれも自己責任のもとお願いします。

岩下モータースでは静岡市から富士市エリア
を中心に、お客様の大切なお車を地域に45年
間お守りしております。
お車のチョットした疑問などを解決できる様に
日々心がけております。
また修理の見積もりのご依頼も承っております
ので静岡市清水区の岩下モータースにお気軽に
お問い合わせください。
▼▼▼▼▼▼▼▼チェック▼▼▼▼▼▼▼▼▼
修理情報や電装品の取付なども多数掲載してい
るので、ぜひ岩下モータースのホームページに
遊びに来てくださいね。
岩下モータースにGO~

▲▲▲▲▲▲▲▲チェック▲▲▲▲▲▲▲▲▲
車検
ここで岩下モータースについて少しご案内をさ
せて頂きます。見逃し厳禁↓お得な情報が盛り
だくさん掲載されているので是非ご覧ください
弊社では、静岡市清水区で女性一人でも安心し
て来客出来る店舗です。
代車はもちろん無料提供し入庫から納車まで
行っております。修理には中古品やリビルト品
を使用しています。
いかがですか?岩下モータースではディーラー
品質で低価な車検や整備を、お客様に提案でき
ます。見積もりまでは無料なので、是非とも
岩下モータースまでお問い合わせください。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
またページの下部では試験的に弊社とAIの
生成文章を記事としてまとめています。暇な時
は参考程度にご覧ください。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
また関連同業者のご紹介をさせて頂きます。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
千葉県にあるナリタオートサービス様の
公式ページのブログでも参考になる記事が沢山
あるので是非参考にしてみてください。
ナリタオートサービス

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
山形県寒河江市の女性ひとりでも怖くない
自動車整備工場、北斗クラフト様
お客様とのエピソードを中心にしたブログを
更新しています。
有限会社 北斗クラフト

▼▼▼▼▼▼▼▼まとめ▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
電動式パーキングブレーキは、ボタンやスイッ
チなどの操作で作動させることができます。
作動すると、ブレーキシステムが自動的に作動
し、車両を固定します。また、解除する際も
同様でボタンやスイッチを操作することで解除
されます。

最近の記事

  1. エアコン17

    2024.05.28

  2. モコ3
  3. ヒューズ1
  4. エンジン不調1
  5. ナビ3

カテゴリー

2023年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP