ブログ

ダイハツタフトの車速信号を徹底解説

■■■■■■■■ブログ■■■■■■■■■■
こんにちわ。静岡市清水区で車の整備や車検を
行っている岩下モータスの望月です。
こちらのブログでは、お客様のお車のお悩みや
チョットした疑問を、日々の作業の中で解決が
出来る様に、質の高い記事をブログにて公開し
ています。
必ず解決できると思うので、是非参考にしてみ
てください。
■■■■■■■■症 状■■■■■■■■■■
ナビ1
↑↑↑■■■■↑の画像を参照■■■■↑↑↑
今回は新型タフトに8インチのナビを取り付け
ていきたいと思います。新車なので、キズや
汚れには最善の注意が必要です。ドキドキ。
ナビ2
↑↑↑■■■■↑の画像を参照■■■■↑↑↑
ナビパネルとメーターパネルを外します。意外
とメーターパネルが固いのでマスキングテープ
を何枚も貼り、てこの原理で内張り剥がしで
こじっていきます。
ナビ3
↑↑↑■■■■↑の画像を参照■■■■↑↑↑
今回は配線のマッチングが良く、無駄な加工も
無く、パチパチとはめていきます。簡単ですね
ナビ4
↑↑↑■■■■↑の画像を参照■■■■↑↑↑
ここで一番皆さんが知りたいと思う、各信号を
の紹介しますね。オレンジ矢印が車速信号と
なっており、緑矢印がパーキング信号、グレー
矢印がリバース信号です。走行中にテレビを
視聴されたい方は、パーキング信号をアース
ポイントに落として下さい。
また年式により配線色が異なるので、自己責任

でお願いします。
ナビ7
↑↑↑■■■■↑の画像を参照■■■■↑↑↑
アースポイントは助手席のダッシュボード奥の
右側にあります。なのでここからアースに落と
していきます。
ナビ8
↑↑↑■■■■↑の画像を参照■■■■↑↑↑
あと補足ですが、Aピラーの外し方ですが、
エアーバックが付いている車は車体にクリップ
が付いているのでクリップを回さないと外れ
ません。同様にピラーカバーを装着する時にも
クリップを回しながら装着します。
ナビ9
↑↑↑■■■■↑の画像を参照■■■■↑↑↑
この様にキレイに装着出来ました。

岩下モータースでは静岡市から富士市エリア
を中心に、お客様の大切なお車を地域に45年
間お守りしております。
お車のチョットした疑問などを解決できる様に
日々心がけております。
また修理の見積もりのご依頼も承っております
ので静岡市清水区の岩下モータースにお気軽に
お問い合わせください。
▼▼▼▼▼▼▼▼チェック▼▼▼▼▼▼▼▼▼
修理情報や電装品の取付なども多数掲載してい
るので、ぜひ岩下モータースのホームページに
遊びに来てくださいね。
岩下モータースにGO~

▲▲▲▲▲▲▲▲チェック▲▲▲▲▲▲▲▲▲
ここで岩下モータースについて少しご案内をさ
せて頂きます。見逃し厳禁↓お得な情報が盛り
だくさん掲載されているので是非ご覧ください
弊社では、静岡市清水区で女性一人でも安心し
て来客出来る店舗です。
代車はもちろん無料で提供し入庫から納車まで
行っております。
いかがですか?岩下モータースではディーラー
品質で低価な車検や整備を、お客様に提案でき
ます。見積もりまでは無料なので、是非とも
岩下モータースまでお問い合わせください。
岩下モータース

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
またページの下部では試験的に弊社とAIの
生成文章をこの記事のまとめとして掲載してい
るので、暇な時に確認してみてください。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
ここで関連同業者様のご紹介をさせて頂きます

千葉県にあるナリタオートサービス様の
公式ページのブログでも参考になる記事が沢山
あるので是非参考にしてみてください。
ナリタオートサービス

山形県寒河江市の女性ひとりでも怖くない
自動車整備工場、北斗クラフト様。
お客様とのエピソードを中心にしたブログを
更新しています。
有限会社 北斗クラフト

▼▼▼▼▼▼▼▼▼まとめ▼▼▼▼▼▼▼▼▼
ダイハツタフトの車速信号は、車両の速度情報
を制御ユニットの送るための信号です。
一般的には、車速センサーが取り付けれれて
おり、車輪の回転数や車両の移動距離を検知
して信号を生成します。この信号は、エンジン
制御やブレーキ制御、速度計など、さまざまな
システムに使用されます。

最近の記事

  1. エアコン17

    2024.05.28

  2. モコ3
  3. ヒューズ1
  4. エンジン不調1
  5. ナビ3

カテゴリー

2023年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP