ブログ

デミオの走行中のアイドリング不良!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
今回はデミオが走行中にアイドリング不良や
信号待ちのエンストや息ツギなど、様々な
エンジン不調を修理していきたいと思います。

まずはエンジンチェックランプは点灯してない
ので試運転!乗れば乗るほど症状が悪くなって
いきます。エンジンが完全に暖まると
まともに走ってくれません!少しエンジンを
冷やすとエンジンのバラツキはなくなる状態。
どうしたものか?いろいろ故障個所にこころ
あたりはありますが、症状が出たり出なかっ
たりで、、、、
症状的にはスロットルボディ、O2センサー
などが考えられますが、試運転の感じだと
少し違う感じがします。
試運転を繰り返すうちに、エンジンチェックの
ランプ(警告灯)が点灯しました!!
早速コンピューター診断( ´∀` )
確認出来ました!エラーコード!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ノックセンサー!!
よく見たらチェックランプが点灯する前から
このエラーは拾ってましたΣ(゚Д゚)
何はともあれ、センサーの交換です!
よーーし。どこにあるのかなぁーー。
センサーちゃん♡
ん?見当たらない!たしかエンジンブロック
あたりについてるはず。。。無いわけない!
ありました!インテークマニホールドの
奥です。黄色いマークの下側ですね。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
というわけでバラシていきます。
これが意外と大変な作業でした!経年劣化で
掴んだ配線のカプラーの爪はバリバリ割れてい
くし、クリップ類は触ればボロボロ破れていく
始末!ノックセンサーまでアクセスするのに
とても慎重な作業でした。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ここまでバラすのに2時間くらいですかね~。
かかりすぎだろ!プラスチックの劣化が激しく
て触れば破れるの連続でした😂

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ノックセンサーとはエンジンの振動をみてい
ます。その信号をコンピューターが感知して
ガソリンと空気の割合を制御します。
ノックセンサーが故障していれば、エンジンの
調子も悪くなるのも、当然ですね!

無事に作業終了です!!!!!!
コンピューターで診断しながらのテスト走行!
無事にノッキングすることなく、エンジンも
調子が良いです。

岩下モータースでは静岡市から富士市エリア
を中心に、お客様の大事なお車の
修理を行っております。
地域に45年!そのノウハウで販売、修理
鈑金塗装等、幅広い仕事をさせて頂いて
おります。

お車のチョットした相談や見積もりなど
静岡市清水区の岩下モータース
お気軽にお問い合わせください。

 

 

最近の記事

  1. エアコン17
  2. モコ3
  3. ヒューズ1
  4. エンジン不調1
  5. ナビ3

カテゴリー

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP