ブログ

空冷ビートルのエアーの息ツギはこれで解決できます

■■■■■■■■ブログ■■■■■■■■■■
こんにちわ。岩下モータースの望月です。
こちらのブログでは、お客様のお車のお悩みや
チョットした疑問を、日々の作業の中で解決が
できるようにブログを公開しています。
必ず解決できると思うので是非参考にしてみて
ください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
今回は空冷ビートルの車検整備と、走行中に
エアーの息ツギするということで、一ヶ月間
車をおかりしました(笑)
私と同じ年くらいの年式の車ですがΣ(゚Д゚)
エアコンも効くし元気よく走っています。
ただ走り出しで少し息をツクので、車検と
一緒になおしていきたいと思います。
まずは、息ツギの箇所をパーツクリーナーで
探していきます。やり方は簡単でエアーを
吸っていそうな部分にパーツクリーナーを散布
します。もしエアーが吸っていれば、エンジン
のアイドリングが不安定になるので、その部分
がエアーを吸っていることになります。
エアーダクト1
ボルト1
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
まずは、エアフロダクトからエアーを吸って
いるので、新品交換です。交換前のダクトは
シリコンボンドで応急の修理がしてありました
が、かなりエアーを吸っていました。
次に黄色いマークの部分からもエアー吸って
いて、負圧が弱い状態で、進角が不十分な状態
で、エンジン不調をおこしていました。
ガスケットは欠品中なので、自作のガスケット
をつくり、しっかりとボンドでエアー漏れを
止めました。
エンジンが暖まるとアイドリングが不安定に
なるので、今日はここまでです。
引き続き、修理をおこなっていきたいと思います

岩下モータースでは静岡市から富士市エリア
を中心に、お客様の大切なお車を地域に45年
間お守りしております。
お車のチョットした疑問などを解決できる様に
日々心がけております。
また修理の見積もりのご依頼も承っております
ので静岡市清水区の岩下モータースにお気軽に
お問い合わせください。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
修理情報も盛りだくさん掲載してあります!!
岩下モータースにGO~
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

最近の記事

  1. キャンター1
  2. エアコンが効かない10
  3. エアコン17
  4. モコ3
  5. ヒューズ1

カテゴリー

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ACCESS

岩下モータース

〒421-3101 
静岡県静岡市清水区由比入山1977

【営業時間】7:30~17:30
【TEL】054-375-3083
【緊急時TEL】080-2619-4407

PAGE TOP