ブログ

スズキDA64Wエブリイワゴンのベルト交換も簡…

■■■■■■■■ブログ■■■■■■■■■■
こんにちわ。岩下モータースの望月です。
こちらのブログでは、お客様のお車のお悩みや
チョットした疑問を、日々の作業の中で解決が
出来る様にブログを公開しています。
必ず解決できると思うので、是非参考にしてみ
てください。
■■■■■■■■症 状■■■■■■■■■■
今回はスズキDA64Wエブリイワゴンのベル
ト交換の方法を紹介していきたいと思います。
お客様から最近エアコンをかけた途端に大きな
音でキュルキュルーーーーと異音がするとの事
で相談を受け入庫しました。
早速リフトアップ!!ベルトがプーリーに引っ
かかている状態でしたΣ(゚Д゚)
これはベルト調整の余地なく交換です!
調整ボルト
↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
赤矢印の部分(かなりわかりづらいですが)
コンプレッサーの調整(10ミリのボルト)が
あります。ついでに青矢印のオルタネーターの
10ミリボルトも緩めておきます!
テンショナー
↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
赤ラインの部分がエアコンのコンプレッサーの
緩んだベルトになります!これでは異音がする
わけですよね( ´∀` )
赤矢印の部分はコンプレッサーの10ミリ支点
ボルトになります。手前と奥にあるので2本と
も緩めておきます。

↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
赤○の部分がオルタネーターの調整用テンショ
ナーの支点です。青〇の部分は調整用です。
2つの10ミリのボルトを緩めておきます。
緩める方向
↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
赤矢印方向にテンショナーをずらして行くと
オルタネーターのベルトが緩んでくるので外し
ていきます。
ベルト交換
↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
今回は2本のベルトを交換しました!最近の
ベルトは以前よりも強度が増していて、切れ
にくくなってきました。とくにひび割れなども
なりにくい傾向があります。

↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
後は逆の順序で組み付けていきますね~。
組付け終ったらエンジンを20分程度暖気をし
ます。この暖気でベルトが少し緩むので再度
ベルトを張りなおします。以上で作業は終了と
なります。

↑↑↑■■■■■■■■■■■■■■■↑↑↑
完成写真になります。作業スペースが狭いため
少し苦労はしましたが、とてもやりがいのある
仕事でしたし、お客様のお車のお悩みを解決
出来たことがなによりです。

■■■■■■■■まとめ■■■■■■■■■■
最近のベルトは昔みたいに張りが伸びなくなっ
てきていますが、今回の張りの緩みはまれな
ケースです。
時々はエンジン廻りの点検をお勧めします。

▼▼▼▼▼▼▼▼参 考▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
関連記事はこちらからどうぞ
ベルト交換などの修理を多数掲載しています。
参考にしてみてください
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

岩下モータースでは静岡市から富士市エリア
を中心に、お客様の大切なお車を地域に45年
間お守りしております。
お車のチョットした疑問などを解決できる様に
日々心がけております。
また修理の見積もりのご依頼も承っております
ので静岡市清水区の岩下モータースにお気軽に
お問い合わせください。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
修理情報も盛りだくさん掲載してあります!!
岩下モータースにGO~
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

最近の記事

  1. エアコン17
  2. モコ3
  3. ヒューズ1
  4. エンジン不調1
  5. ナビ3

カテゴリー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP